【やりたいことをやるには】人がどう思うかより、自分がどうするか

どうも!やりたいことをやりたい、そんなあなたのためにある、AYA相談所です★彡

皆さんにとって、やりたいことをやるのって難しいことでしょうか?

今回は、やりたいことをやる、ということに悩んでしまう人に書いちゃいます。

 

やりたいことをやるための心得

やりたいことを始められない人に特徴することがあります。

『人の目や世の中の目を気にしてしまう』ということです。

 

日本人は特に人の目や世の中の目を気にする人種ですよね。

だからこそ気遣いができる人が多いと言うのもありますが、そのせいで本当の自分を隠してしまう人も多いなあと感じています。

 

でも人の目って本当はどうでもいいんですよね。

しかも、きっとみんなも心の奥では、どうでもいいってわかっているんですよね( ✌︎’ω’)✌︎

 

この記事を読み終えた頃には、よーしやってみよう!と思ってもらえると願って!では行きましょう!

 

大切な人に反対されてしまう

何か新しいことを挑戦したいとき、また人があまりやらないことをしようとする時、自分の1番周りの人たちはに反対される事はとてもよくあります。

そうやって反対されてしまうから、止めてしまう人も多いし、

反対されてしまいそう、だから、そもそも言い出せない人も多いです。

 

でも考えるべきなのは、

やりたいことをやりたいのは、『自分』だという事、

大切なのは人がどう思うかよりも自分がどうしたいかを重視する事です。

大切な人を説得するには

私の例から話します♪

私のやっているホステスなんていう仕事は、世の中では「夜の仕事」と呼ばれます。

最高峰の接客業だと褒めてもらえることもあれば、楽して稼げてだらしない人間、と思われることもあります。

両親や友達に、とぉぉおぉぉっても反対されやすい仕事の一種なんじゃないでしょうか?(°▽°)笑

危険だ、とか言われたり、闇の人間になってしまうんじゃないかと心配されたり。闇の組織に入ったんじゃないかと言われたり。(そんなに?)

 

私の両親もかなり反対だったかと。

だいぶ前から、『旅人』という人生を歩み始め、「もう自分でやっていけばいい」と思われている(思ってもらえている)のもあり、面と向かって、「やめろ!」とか言われたことはないですが、サラリーマンの良さを話されたり、いろいろと、言葉に込められてる意味を感じる時は多くあります。

でも大切なのは

自分でやりたいと思って選んだのなら、人のことは気にせずやってみた方がいい

ということです。(誰かを傷つけたりしない事ならば、という常識的なところは別として)

 

旅も、銀座も、最初は反対されました。

でも、ちゃんと一生懸命続けて、楽しく生きていれば、伝わるんですよね。

「大丈夫なのね。あなたはそれが、したいのね。じゃあやってみなさい」と。

(ジーン)

 

 

まあ、ぶっちゃけ、そう思ってもらえたら、勝ちだ。(ドーン)

 

理解してもらえたときには、ひとりで「俺は、自由だ!!ガハハハハハハ」と祝福の杯をあげよう。

 

でも簡単に諦めたり、自分で選んだのに適当にしていたら、信頼されないし、そのさきの判断も反対されます。当たり前ですが。

 

家族や大切な人は自分のことを誰よりも愛してくれる人です。

でも自分の将来を切り開いてくれる人ではありません。

時代も違えば、やりたいことも、性格も違う。

だからこそ、理解されない時間があるのはしょうがないことなのです。

 

大切な人たちの反対や意見はちゃんと受け止める、でもそれを理由に諦めなくても良い。

いつか理解してもらえると信じて、やり遂げる方が、いいじゃないですか。

だって、やりたいんでしょ、やりたいならやった方が良くない?

  

人の意見・世の中の意見・周囲の意見

ホステスという仕事をしていて、「世の中」や「周り」に、はしたない仕事だ!とか楽してていいな!恥ずかしい!とか言われることがあっても、私は気にしません。

なぜなら、サラリーマンだって、言われた仕事をただやって脳味噌使ってない人もいれば、バリバリと出世してたくさんの人のために働く人だっている。

フリーランスだって月100万稼ぐ人もいれば、2万でもフリーランスですって名乗る人もいる。

 

価値は、肩書きじゃ測れないと思いませんか。

 

行動で示す、これにつきます。

旅したり、ホステスすることで、私はすごく自分を考えらるようになったし、世の中を大きな視野で見れるようになれて、この道を選んでよかったと思っています。

私にとって、旅・ホステスはとても価値がある。

だから、「人」や「世の中」に言われることは、どうでもいいです。

 

やりたくてやった、やるからには頑張った、だから今がある。

それだけです。

世の中の人や、周りの言葉は、全力で気にしない。さあLEGO!

 

まとめ

人の話より、自分の話をしまくってみよう。

理解してもらいたい大切な人には努力と継続の力、行動で示すしかないのです。

そして少しずつ、信頼を貯めて、少しずつ、「まあ、やれば。」と思われればいい( ✌︎’ω’)✌︎

 

その他の周りの人は全力で気にしない。

結局のところ、自分がどうしたいかをしっかり考えて進んでいれば、そこについてきてくれる人も増えます。

わかってくれる人がいる。

もちろんそれでもどうこう言ってくる人もいるケド、それでいいじゃないですか。

やりたい!そう思った時に本当にやれるような人は魅力的だと思うんですよね。

そうやって突き進んでいく間に仲間が増えたりして。(リアルワンピース!ウォオオ!とか興奮して。)

 

さあ、メリー号に乗ろう(°▽°)

(漫画ワンピースを読んだことのない方には非常にわかりずらくてスミマセン。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です