SNSは生活の一部?【SNSの良し悪し】よく理解してうまく利用しよう

どうも!オンライン生活に慣れすぎて、絶対に太りました、AYAです!

さて、 自粛モードになって絶対的に触る機会が増えたSNS

皆さんは使いこなせていますか?楽しんでいますか?疲れていますか?

前回内容『オンラインミーティング・飲み会の良いところと悪いところについて』に引き続き、今回はSNSのいいところと悪いところをディスカッションしたので、まとめました。

今後、SNSは今よりいっそう生活の一部になっていくと言われているので、メリットデメリットを考えて、使いこなしていきたいです( ´ ▽ ` )

(という、コミュニティ運営者(私)の独断でこのトピックをディスカッションしました。非常に多くの学びをありがとうございます。ぺこり)

そもそもSNSとは?

SNSとは Sociai Networking Servicen のことをいいます。

とにかくインターネットを使って利用するサービスのこと!

代表となるSNSでは、LINE,Facebook,Instagram,Twitter,TikTok,pinterestなどがありますね。

今回のディスカッションでは、主にINSTAGRAMを利用している人が多かったです。

SNSの良いところ

求めてることに対する知識が得やすい

知りたいワードで検索するだけで、個人や会社が投稿しているのが見れるため、情報を入手しやすい。また偏った意見よりも、たくさんのユーザーの意見も見れるので、求めている情報を多面的に調べられる。

ハッシュタグ検索が便利

ランチ・ご飯屋さんとかはインスタで調べてる
旅行先の情報やオススメスポットなど、インスタで調べている

その人のことがわかる

一度しかあったことがない人と、SNSで交換していると、その人のことをよくしれる。

自分のことをすぐに知ってもらえる

自分の投稿・発信により、なにが好きでなにを考えているのか、など、みてもらうだけで知ってもらえる。楽。便利。

共通の趣味の人を見つけやすい

相手の情報がわかるため、共通の好きなことをしている人・考えを持つ人を見つけやすい。ハッシュタグ検索をするとより早く見つけられる。

世界中の人と繋がれる

場所・時間を超えて、誰とでも繋がることができる。海外の友達のリアルな状況が見える。

可能性がある

個人で広めていけるため、有名になったり人気になる可能性がある。
自分次第でいくらでもブランディングできる。

拡散力がある

広めたい物やコンテンツを、自由に拡散することができ、やり方次第では、広告などなしで拡散できる。そこからビジネスにつなげることもできる。
不特定多数の人に一気に見てもらうことができる。

勝手につながっていく

友達の友達が友達になっていたり、知り合いの知り合いがフォローしてくれていたり、勝手につながりが起こっていく。勝手に知り合いが増える。

情報がタダで手に入る

たくさんの人が、持っている知識を投稿してくれているため、無料でみることができる、学ぶことができる。
自分の知りたいことを検索すると、その情報が無料で手に入る。

ライフスタイルを知れる

芸能人や尊敬する有名人のライフスタイルを知ることができる。真似したい人の生活を真似することができる。

SNSの悪いところ

見なくてもいいものも見えてしまう

誰かの自慢、興味のない情報、過去に繋がっていた人、どうでもいい話・・・など、必要じゃない情報もどんどん入ってきてしまう。
必要ではないのに、ダラダラと眺めてしまう。

 

他人と自分を比べてしまう

キラキラな生活を投稿する人が多いインスタグラム。そんな人たちは他人なのに、どこかで自分を比べて、羨んでしまったり、自分なんて・・と落ち込んでしまったり、精神的に疲れる。

本質がわからない

見た目はよくわかるけれど、よく映し出されているだけで、本質がわからないことが多い。

インスタ映え効果

インスタ映えを狙って、みんなが写真ばかり撮るようになった。写真や投稿に依存して、どこでもいつでも写真を撮る人が増えた。

よく見せようとする

よく見せることに必死になって、見る方も疲れてしまったり、発信している側も、実際の自分と違う自分を発信してしまう人がいる。精神的に辛くなってしまう。

個人の力がいる

SNSで個人での拡散力が増えたことによって、個人での力がないと生きにくくなってしまった。

SNS疲れ

発信する側は、投稿に追われたり、依存しすぎてしまって疲れる。不意になんでこんなことやっているんだろう?という気になる。
見ている側は、他人と比べたり、自分もやらなきゃいけない・・と追い込まれてしまったり、人の生活が見えすぎて疲れる。

悪い情報もある

あくまで個人で発信しているので、嘘の情報や間違った情報も出回っている。真相がわからない。

終わりが見えない

発信を頑張っていたとしても、永遠に終わりがないように思える。たくさん力をつけるために努力してもゴールがわからない。

やっていないだけで置いていかれる

SNSをやっていないと、ブランディングが難し句なる。何かを広める『当たり前のツール』となってしまった。

SNS中毒

いつもどこでもSNSを開いてしまう。特に見るものもないのに、ずっと眺めてしまったり、コメントやメッセージを永遠にしてしまう。

時間を取られる

時間の消費か、浪費か、自分次第で大きな差となる。依存性が強いため、やりすぎてしまう。目的があって投稿している場合でも、考えすぎてしまったり自分の時間を費やしてしまう。そういった過ごし方が後々ストレスや不満になってしまう。

感情への影響がある

嬉しい時もあれば、落ち込む時もある。たかがSNS。されどSNS。

今後の向き合い方

SNSが苦手な人向け

とにかく見ていることに疲労感を覚えてしまう、SNSが苦手な方は、SNSをやる目的がないのなら、やめてしまっても良いかもしれません!

もしくは完全に「見るようアカウント」を作って、本当に知りたい人・情報だけ見れるようにしましょう。

SNSが苦手でも、目的があってやっている人は、他人の投稿に感情を奪われないように、自分は自分♪とマイペースに頑張りましょう。

SNSを無くして、コンテンツを広めるのはとても難しい時代となりました。

今後より一層そうなっていくと思われます。

なので、諦めずに、コツコツと、楽しみながらするのがポイントです♪

SNSで広めたいものがある人向け

楽しんでやれれば一番!

あまりスキルや、こうしないといけない!というのに自分を追い込みすぎず、コツコツと、自分が決めた目標をただ守っていくのがオススメです!

例えば、1日1投稿とか♪

私は、等身大の自分で発信していくことを、自分に約束しています!

SNSが人生ではないので、自分の中でいかに時間割を作って、楽しんでやっていくかが大事かと思います。

いいめんも悪いめんもたくさん持つSNSなので、とにかくコツコツやれる!方法を見つけるのが大事です!

私のINSTAGRAMの経験談

私も他人の情報にとても疲れてしまう時があります。そんな時は、いったん携帯をOFF。

発信することの楽しさや、自分の言っていることや、やっていることに、共感しくれたり、応援してくれる人たちを見て、やっててよかった〜と思うことをたくさん思い出します★彡

やっぱり自分の知識や経験を発信することは楽しい!と思えると、とてもいい気持ちで向き合えます。

あとは、等身大の自分で発信していくことを、自分に約束しています!

インスタの中の自分と、本当の自分のギャップがないように、ダメなところも、だらしないところも、一緒に配信しちゃっています。笑(でも細かった頃の写真ばかり上げているのは許してください)

SNSはやっぱり便利で、今は生活の一部となっていると感じるので、自分の心が気持ちいやり方を探して、うまく使っていくことをオススメします♪

まとめ

SNSは良し悪しどちらも、たくさん持つツール。

そしてSNSが生み出したものは、情報過多な世界です。

そんな世界で求められることは、情報を見極める力、です。

真相がわからない、ということをまずわかって利用する。

情報を丸呑みしないで、自分の中で考えて答えを出す習慣を身に着ける。

うまく利用して、うまく生活する。

というのを意識していきましょう( ✌︎’ω’)✌︎

 

よーし、インスタみよお〜っと( ✌︎’ω’)✌︎(依存気味)

オンラインミーティング・飲み会の良し悪しの記事をCHECK★彡

AYAのインスタグラムをCHECK★彡

次回ディスカッションの詳細をCHECK★彡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です