超初心者向け!【写真・動画編集】旅人のオススメアプリ紹介

どうも!最近動画編集を勉強中のAYAです!

写真と動画 は旅につきものですよね〜。

1年間南米にいた頃は、「もう写真なんか取らねえええ目で見るんだああ!」と謎の境地に達したバックパッカーでしたが、今思うとやっぱり写真は大事です

あの時の写真、もっと撮っておけばよかった・・・あの時の動画、もっとみたい・・

と、つくづく思います。

(まさかの帰国後に写真データのチップまで失くした馬鹿野郎になるとは、私です)

やっぱり撮った写真をSNSにアップして行ったり、クラウドにちゃんと保存していくことが大事ですよね。

 

ということで、今回は旅まみれの企画で

旅人動画クリエイターのタラちゃんから、写真・動画編集にオススメのアプリを教えてもらいました!!

これを使いこなして、撮った写真をちゃんと記録して行きたいです!

【写真・動画編集】旅人のオススメアプリ紹介 超初級編

写真をSNSにあげていくのって、やっぱりめんどくさい・・と思うことはありませんか?

私はかなりあります。(ドヤ顔)

誰かにみてらう、と思うと、お洒落にしたいなあ、と悩んでしまって、結局アップできずに終わってしまったり・・

そんな時に便利なアプリたちがこちらです!

iphoneで使えるオススメ写真編集アプリ

それも全部無料!!

ただし、無料アプリ内に有料コンテンツもあるので、気をつけてください♪

Quickshot

画像編集アプリです。空の色とかをかえれたりします。

この写真の空の色を↓

こんな感じにすることができます。

Photofox

画像を合成させることができる。例えば↓の写真を

こんな感じにすることができます(※真面目な記事を書いています)

Pixaloop

写真の背景だけを動かせるようにできるアプリ。

この写真を↓のように滝だけ流れてるような編集(写真の動画化)ができる。

videoleap

携帯での動画編集アプリ。初心者向けで簡単。

pics art

写真・動画の総合編集アプリです。人だけの部分を切り取ったりできます。

こんな感じです。(2回目)

その他機能としてはぼかしを入れたりすることもできます。

こんな感じです。

Canva

ロゴ・バナー作りでは一番人気のアプリ。携帯からだけでなく、パソコンからも利用できます。(個人的にはパソコンの方が使いやすい)
無料で使える範囲も広く、テンプレートも豊富なので、簡単にまず作ってみたい人にオススメ。

これはCANVAで作ったバナーです。

Unfold

お洒落なコラージュのテンプレートがたくさんあります。持っている写真や動画を当てはめるだけで、可愛くなります!

Seen

インスタグラムのストーリに適したサイズで、動画や写真のコラージュを作れます。

かなりお洒落な仕上がりになるので、インスタグラマーが使ってることが多いです。

 

「初めはとにかく無料でやってみる!というのが大事。

やってみて、うまくいって、もっとこういうのが作りたいなあ、今の自分なら作れるなあ、と思った時に有料版に手を出せば良い。」

とタラちゃんからのアドバイスです。

パソコン(特にMAC )で使えるオススメ編集アプリ

AI

有料。
ロゴを作る物、CANVAよりもランク上。

PS(写真編集)

有料。
写真の色を変えたり、切り取ったり、プロが使うレベルの物
初心者にはかなり難しいので、自分のレベルが追いついたらやってみると良い。

Lr(写真編集)

よく聞くLightroom!中級者向けなので、少し難しいけれど、無料版で、要らない人を消したり、岩を消したりできる。SNSのインフルエンサーでもLightroomを使っている人はたくさんいます。
私は前々からダウンロードしているものの、機械音痴のため全く使いこなせていません(涙)次回ワークショップ型でLightroom講座をやってもらう予定。

Pr(動画編集)

プロも使う動画編集ソフト。使いこなすのはかなり難しいので、初心者はステップを積んでから始めるのが良い。有料版しかない。

Final Cut Pro(動画編集)

中級者向け。youtuberで使っている人が多い。

Imovie(動画編集)

初級者向け。ただしマックブックのみ。簡単なyoutube動画とは作れる。
imovieでも使いこなせば十分素敵な動画を作ることができるので、まずはここからスタートしましょう!
実際私が使っているのは Imovieなのですが、切ったり貼ったり、音に合わせて編集したり、ソフト自体がわかりやすいので、説明をそこまで読まなくても触っていきながら覚えられる感じです!

Uniconvorter(動画編集)

サイズ変更アプリ

Vrew(動画編集テロップ)

テロップを自動で入力してくれるアプリです。楽は楽だけれど、Vrewのロゴが入ってしまうので、それが気になる方は、やっぱり自分でコツコツとやる方が良いようです。

まとめ

さて、たくさん紹介しましたが、どうでしょうか?

データ管理、データ処理、編集、投稿・・・となかなか手間や時間のかかる作業が多いですが、頑張って作り上げると、やっぱり旅の思い出が蘇ります。

まずは気になるアプリをダウンロード!

少しづつ使ってみて、楽しみながら編集してみましょう!

 

しかしアプリをダウンロードして、いざやろうと思うと、どこをどういじったら良いのかわからないことだらけになりがちです。

アプリが英語でちんぷんかんぷんになる時も多々・・・涙

そんな時は、実際に使ってる人に聞くのがいちばん早い!!笑

私はLightroomをなんとしても使えるようになりたいです!!(決意)

写真編集・動画編集のワークショップ実施中

Lightroomワークショップコチラ

動画編集初心者向けワークショップはコチラ

今回このアプリたちを使いこなし、紹介してくれた動画クリエーター
タラちゃんをCHECK★彡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です